JA貯金 JAローン JA共済 不動産 旅行 高齢者福祉事業 ガソリンスタンド 葬祭 採用情報 ディスクロージャー誌 スペース Home
ごあいさつ 店舗・事業所のご案内 個人情報保護方針 利用者保護に関する方針等 金融円滑化基本方針 相談・苦情等のお申し出等 リンク
イベント・キャンペーン情報
特産品
生産量日本一のくわい 特集ページ
産直市
営農かわら版
ゴキゲンNEWS
組合員さんのお店紹介
旬の料理レシピ
特撰商品ご紹介
女性部NEWS
旬の特産品お買い物広場
FuKuJA(ふくじゃ)


『夏祭りに向けて浴衣の着付け教室開く』
帯の結び方を教わる部員
帯の結び方を教わる部員
7月11日(木)
神石高原地域女性部
 神石高原地域女性部は、浴衣の着付け教室を開き、14人が参加しました。
 同女性部三和支部の迫田富江支部長が講師となり、マネキンを使って着付けのポイントを説明。その後、部員はそれぞれペアとなり、お互いの着付けを行ないました。
 部員からは、「きれいに着付けができるようになった。夏祭りが楽しみ」と好評でした。


『地元の特産を活用 特製桃ジャム作り』
旬を迎えた特産の桃をカットする部員
旬を迎えた特産の桃をカットする部員
7月30日(火)
神辺地域女性部
 神辺地域女性部は、竹尋地区で収穫された旬の桃を使用し、桃ジャムを作りました。
 部員18人は、25kg分の桃を手際よくカット。煮詰めて、150g入りのジャム120個が完成しました。桃の食感が残るよう、果肉の大きさを調節したのがポイントで、特製ジャムはFUKUYAMA ふくふく市や、神辺アグリセンター「ふれあい市」で販売しています。


入学式&第1回講座
『暑さに負けない!酢テキに夏を乗り切ろう!~さっぱりお酢レシピで、熱中症予防~
7月13日(土) 食と農の交流館
講師:大興産業株式会社
    笠原 良太さん
 食と農の交流館で、女性大学「いきいきレディースカレッジ」を開講し、8期生38人が入学しました。
 学生は第1回目講座の夏バテを防ぐお酢を使った料理講習で、「ズッキーニとツナのサラダ」や「トマトのねぎ和え」を調理。その後、食事をしながら親睦を深めました。
新入生38人を代表してあいさつする学生
新入生38人を代表してあいさつする学生
夏バテを防ぐお酢を使った料理に挑戦
夏バテを防ぐお酢を使った料理に挑戦
調理後に親睦を深めながら食事会
調理後に親睦を深めながら食事会


 松永地域女性部の6人は7月25日、福山市立松永中学校の生徒25人とドライカレーを作りました。
 同女性部では、3年前から食農教育の一環で生徒たちと農業体験を行なっています。ドライカレーに使用したタマネギは、部員が生徒と一緒に定植し、収穫したものです。
 生徒からは「また自分たちで野菜を育て、調理したい」と好評でした。
【ドライカレー】
【ドライカレー】


ホームへもどる