JA貯金 JAローン JA共済 不動産 旅行 高齢者福祉事業 ガソリンスタンド 葬祭 採用情報 ディスクロージャー誌 スペース Home
ごあいさつ 店舗・事業所のご案内 個人情報保護方針 利用者保護に関する方針等 金融円滑化基本方針 相談・苦情等のお申し出等 リンク
イベント・キャンペーン情報
特産品
生産量日本一のくわい 特集ページ
産直市
営農かわら版
ゴキゲンNEWS
組合員さんのお店紹介
旬の料理レシピ
特撰商品ご紹介
女性部NEWS
旬の特産品お買い物広場
FuKuJA(ふくじゃ)
全農広島県本部 平成23年産米 県域共同計算の概要
 
1. 集荷販売実績(主要銘柄)        (単位:トン、円、税込)
銘柄名 集荷販売数量 販売金額
コシヒカリ 15,420.27 3,840,413,146
ヒノヒカリ 3,888.24 909,181,280
中生新千本 3,919.86 847,677,385
あきたこまち 1,213.35 286,778,635
あきろまん 5,139.99 1,203,003,567
ひとめぼれ 1,204.08 282,494,005

合計(全銘柄) 37,478.52 9,053,725,909


2. 銘柄別収支結果(主要銘柄) (単位:円/30kg、税込)
                            
銘柄名 コシヒカリ ヒノヒカリ あきろまん あきたこまち 中生新千本 ひとめぼれ
@ 販売代金等 7,446 7,097 6,990 7,115 6,511 7,066

A 概算金 6,299 5,697 5,699 5,698 5,299 5,698
B JAへの仮(早期)精算額 510 790 680 790 600 750
C 販売経費(控除費用) 588 569 563 560 572 577
D 繰越額 49 41 48 67 40 41
E JAへの本精算額 0 0 0 0 0 0
F JAへの最終精算額
A+B+E
6,809 6,487 6,379 6,488 5,899 6,448
注1)上記価格は1等基準です。
注2)JAへの仮(早期)精算額は検査手数料相当額(50円)を含んでいます。


3. 共同計算に係る本精算実施日
JAへの本精算実施日 平成25年3月27日


4. 対策項目別販売対策費金額と販売代金に占める割合
(1)販売対策費  (単位:円(税込み)、%)
                                 
対策項目 金額 備考
年間を通じて計画的・安定的な取引に資する対策 0  
早期取引に資する対策 0  
小売業者、消費者に対して自県産米の販売推進に資する対策 0  
県本部が独自に実施する対策 0  
合 計 0  
販売代金に占める販売対策費等の割合 0.0  
集荷数量30kg当たりの販売対策費財源 0  

(2)広告宣伝費 (単位:円(税込み)、%)
                                  
対策項目 金額 備考
広告宣伝・販促経費 47,717,103  
販売代金に占める広告宣伝費等の割合 0.53%.  
集荷数量30kg当たりの広告宣伝費財源 38  

5. 監査結果報告
広島米共同計算監査委員会設置要領第3条(2)に基づき、平成24年12月31日現在における共同計算の実施内容について、平成25年2月5日〜7日において、JA全国監査機構が実施した会計上の調査結果を含めて監査を行ったところ、その内容は適正であることを確認した。(平成25年3月5日、広島米共同計算監査委員会)


6. 流通経費について
 流通経費の削減に努めてまいりましたが、上限見通し額と比較して、次のとおり支出額が上回る結果となりました。
 うるち米共同計算および酒造好適米共同計算では、それぞれ運賃で5円/30kg袋、4円/30kg袋を上回る結果となりました。これは県外販売の増加に伴う持込み運賃が発生したためです。
 また、うるち米共同計算では、「JAお米の宅配便」事業等により、広告宣伝費が6円/30kg袋を上回る結果となりました。
 なお、広告宣伝費等を活用した推進によって、「JAお米の宅配便」は約15,800会員を獲得しております。
 もち米共同計算では、需要緩和による販売進度の遅れから、低温倉庫への集約移動が必要となり、集約運賃が8円/30kg袋、保管料が23円/30kg袋、当初設定した見通し額を上回る結果となりました。

JA福山市 営農部 販売課
<住所>〒720-0803 広島県福山市花園町2丁目7番1号
<TEL> (084)924-2246 <FAX> (084)924-2209
<メールの宛先>jfk30021@jafukuyama.or.jp